cyosakuken

アイ・ミュージックでは音楽著作権管理事業を取り扱っております。
アイ・ミュージックは音楽の著作権者(作曲家、編曲家、演奏家)から楽曲の著作権を預かり、使用者から使用料を徴集し著作者への分配を行います。 


DTMで作曲をしている方、ホームページで自作曲を無料で配信している方。
 あなたの楽曲には著作権がありますか?
 音楽は「商品」です。商品には「価値」があります。

JASRAC信託契約者の方、これからデビューする新人アーティストの方。
 印税の分配を最大限に受け取りましょう。
 分配率は
90パーセント以内で自由な設定が可能です。

音楽制作の予算が限られている制作会社様へ。
 もう
JASRACに高額な使用料を納める必要はありません。
 著作権者と合意の上ですべての楽曲使用料を決めることができます。

アイ・ミュージックは徹底したコスト削減により、
 楽曲の著作者・使用者双方に有益な音楽著作権取引をバックアップします。

《アイ・ミュージック著作権管理システムの特長》


アイ・ミュージック独自の契約システムを導入。
人件費のコストダウンを実現し、手数料を低額に抑えました。

著作権者には著作物の許諾権(他者に使用の許諾を与えることができる権利)および使用料額の決定権が委ねられます。
アイ・ミュージックは著作者の権利を尊重し、これを堅実に行使します。

新規登録楽曲をデータ収録し、印税増収の見込みのある作品については音楽制作会社等へのプロモーションを行っております。
アイ・ミュージックは著作権者の楽曲販売のチャンスを広げます。

登録された楽曲については弊社の楽譜製作事業において割引価格で楽譜を作成することができます。

2006年4月より、契約時に作品の公表実績をご登録いただくことになりました。

アイ・ミュージックでは著作物の演奏権・録音権・複製権・出版権・公衆送信権について取り扱っております。

管理委託契約約款はこちらをご覧下さい。



〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル8F

株式会社アイ・ミュージック